光月トキは800年前に生まれた!正体は空白の100年の生き残り

ワンピース

ワンピース964話”おでんの冒険”にて、明かになった天月トキの姿。

そして、天月トキ(光月トキ)曰く、800年前に生まれたとされていました。

果たしてトキの正体は何なのか?トキトキの実の能力により過去に予言などがあったのか?

また、生きている説についても見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

光月トキは800年前に生まれた!正体は空白の100年の生き残り

今回のワンピース964話にて、はっきりと

「生まれたのは….800年くらい前」と話していました。

(ワンピース964話)

白ひげのクルー達は笑ってスルーしていましたが

この発言から天月トキがどの時代にいたのかが明らかになりましたね。

 

天月トキはまさしく空白の100年に生きた人物だったと推測できます。

「800年くらい」となっていて多少の前後も考えられますが、ストーリーを考慮すると無関係とは言えないでしょうね。

 

となれば、天月トキが能力を使って未来にやってきたのは

”巨大な王国”vs世界政府連合軍との戦いに巻き込まれたことから、何らかの目的をもって未来にやってきたと考えられるでしょう。

 

そして、920話を確認する限りでは赤鞘たちと以下のような話をしていました。

 

この不思議な”トキトキ”の能力で未来へ未来へと旅をして

遂に辿り着いたの….旅の終着点

….おでん様でございますね。

 

この会話から読み取れるのは、天月トキは何らかの目的をもって未来へと飛んだ。

そしてその答えは光月おでんにあった…ということになります。

 

なぜ800年も先へ飛ばなければならなかったのか?光月おでんにどのような答えがあったのか?

考察すると、光月家はポーネグリフの技術の話より、800年前から存在していたことになります。

【ワンピース】ワノ国こけし考察!ポーネグリフと同じ強固な扉の地下室に収納されている理由は?
ワンピースのワノ国での謎の一つに、”こけし”がありますよね。まだ大きくは描かれていませんが、ポーネグリフと同じ強固な扉の地下室に収納されているとされています。また、天狗山飛徹が美少女こけしコレクターというのも気になるところ。ワノ国のこけしが

 

となれば、天月トキの役目は、光月おでんが生きていることの確認、もしくは、光月おでんとの子を産むコトでしょうか。

モモの助と日和を生むことが目的だとしたら納得できますね。

モモの助にはズーニャを操る能力を持っていました。

モモの助は刀(天羽々斬)を使う?初登場から現在までの伏線について
ワノ国の大名・光月おでんが使っていた愛刀、閻魔、そして天羽々斬(あまのはばきり)。閻魔は日和に、そして天羽々斬はモモの助に受け継がれました。さらに閻魔はゾロの持つ秋水と交換されたため、現在はゾロのモノになりますね。天羽々斬については、モモの

 

また、ポーネグリフの硬石の加工技術は光月おでんの代で途切れてしまい、モモの助には伝承されていません。

しかし、もしポーネグリフの目的の一つがモモの助の誕生を目的としていたならば、光月おでんがその技術を受け継がなかったことにも納得できるように思います。

 

つまり、800年前の人物は、硬石のテキストと日和の”トキトキの実”の両方を使って、モモの助の誕生を待ちわびていたのではないでしょうか。

では、何のためにモモの助?…と考えると、ズーニャを操る=”古代兵器ウラヌス”の復活では無いかと思います。

 

スポンサーリンク

光月トキは生きている?

光月トキ(天月トキ)は生きているのではないか?

そのような話がちらほら出ていますね。

 

赤鞘たちの回想では光月おでんに出会ったことから、

天月トキは旅の終着点と定めていました。

 

自らの”トキトキ”の役目を終えたと判断し

おでん城と命を共にする道を選んだ…と、されています。

 

しかし、一つの謎として浮かび上がるのが

天月トキは未来に飛ぶ術を持っているのだとしたら、

おでん城で追い込まれたとしても、絶命する道を選ぶ必要はないのでは?とも思います。

 

海賊たちに追い込まれた時と同様に、トキトキの力で逃げることはできたはず。

なぜそれをしなかったのか?いや、出来なかったと考えるべきかもしれません。

 

トキトキの実の能力はやはり時空を超える能力出ることから、

悪用されでもしたら、大変なことになる。

そのため、自らの命と共に、トキトキの能力を消滅させようとした可能性もあるでしょう。

(結果的には世界政府が所有している(?)悪魔の木によって復活しそうですが)

 

もしくは、赤鞘たちを20年後に飛ばし、自身は別の時代に飛んでいるのかも….

 

スポンサーリンク

天月トキにネットの反応は?

コメントはこちら

ワンピース

マンガの最新刊・最新話が無料で読み放題のおすすめサイトまとめ

U-next(月額課金サービス)

国内で最大級の動画配信サービス

月額1990円。無用登録時に600ポイント付与。ポイントを使ってすぐにマンガを読むことができる。
気に入らなけれ、無料登録機関中に解約すれば違約金なし。

毎月1200ポイントが必ず付与され、そのポイントを使ってマンガが読める

ドラマ・映画・バラエティの動画サービスも充実

music.jp(月額課金サービス)

月額1780円
登録後の30日間は無料視聴キャンペーン
無料登録で961ポイントが付与され、マンガを読む時に使える
翌月以降は合計4922ポイントが付与される

music.jpは主に動画や電子書籍に力を入れているサービス。
ポイントの量が多く、圧倒的なお得感ですね。

FOD(月額課金サービス)

月額888円(税別)
Amazonアカウントで登録すると1か月無料
1か月で1300ポイントがもらえる
電子書籍の購入時には20%ポイント還元
100誌近い雑誌が読み放題

バズマンガplus
タイトルとURLをコピーしました