光月家とミンク族が固い契りを交わす?月の獅子にも関係が?

ワンピース

ワンピース963話”侍になる”にて、

光月家とミンク族は数百年前に固い契りを交わした兄弟であることが明らかになりました。

遥か昔…..

数百年も前の事、我々ミンク族と「ワノ国」光月家の侍達は

形契りを交わした兄弟だったのだ!!

 

その絆ができたのは数百年前とされていますが

空白の100年に当てはまる800年前かどうかはボヤッとしていますね。

過去に何があったのか、なぜ固い契りを交わしたのか、その時期はいつごろか?について考察していきます。

スポンサーリンク

ワンピース963話でイヌアラシのネコマムシの過去が明らかに

ワンピースの963話にて、ワノ国に流れ着いたイヌアラシとネコマムシ。

 

彼らが幼い頃に同じミンク族より言い聞かせられていたことは

光月家の侍達とは硬い契りを交わした兄弟であり、お互いに何かがあった時は必ず駆け付けるというもの

 

その先祖の話を聞き、興味本位から二人はゾウから海へ出て、ワノ国に流れ着いたんですね。

(果たしてどうやって滝を上ったのか….?)

 

過去に光月家とミンク族の間にはなんらかの絆が生まれ、数百年後の現在においてもその絆が続いている…ということになりますね。

 

スポンサーリンク

光月家とミンク族が固い契りを交わした理由

さて、ミンク族は光月家の間になぜ固い契りが交わされていたのか。

その理由が気になるところですが、これまでのエピソードから考察すると、やはり世界政府との争いが関係してくるように思います。

 

 

以前に395話”オハラ VS 世界政府”にて、クローバー博士が空白の100年に関する仮説を話していました。

  • 過去の人々が壊れない石(ポーネグリフ)のテキストを使って残した
  • メッセージを根絶やしにされる可能性があったため、硬石のテキストを使った
  • つまりは、メッセージを残した人たちには敵がいた。
  • そこで一つの巨大な王国の存在にたどりつく。
  • その王国が滅亡とともに生まれたのが”世界政府”

という仮説でしたね。

 

そして硬石は光月一族のの技術によって作られるものであると判明しています。

(818話”くじらの中で”)

 

このことから、光月一族とクローバー博士の言う”巨大な王国”

何らかの関係があるように思いますよね。

 

もしこの王国と世界政府連合国の戦争が関係しているのだとしたら、

ミンク族がこの巨大な王国に関わっていたのかも。

 

そこを光月一族に助けられた…ということも考えられるかと思います。

その過去の出来事から、光月一族とミンク族の間には絆が生まれた可能性があるかもですね。

 

スポンサーリンク

ミンク族の月の獅子(スーロン)との関係は?

ミンク族の特徴として、満月の日に自身を”月の獅子(スーロン)”と化して戦うことができます。

(ワンピース888話)

 

この”月の獅子”こそがミンク族の真の力としてイヌアラシは話していました。

 

話の流れでは動物のオオカミのような特性かなと、スッと入ってきます。

しかし深読みすると、ミンク族が変身できる本当の理由は 光月家が関わっている とも考えられます。

 

ミンク族は月を見ると”月の獅子(スーロン)”化けます。

以前にエネルが月に行ったことが扉絵で語られていますが、光月家が”月の民”であると仮定しましょう。

そうすると、昔のミンク族は光月家が月の民であることを知っていたのかも。

 

そして、ミンク族が世界政府と戦っていたのだとしたら、その月を見て士気を高めていたのかもしれません。

その意思が受け継がれ、現在でも月を見ると”月の獅子(スーロン)”に化する…ということも考えられますね。

 

スポンサーリンク

光月家とミンク族が固い契りを交わした時期は?

さて、光月家とミンク族が交わした固い契りですが、ストーリー上想像するのであれば、800年前、つまり空白の100年の時期の様に想像します。

 

ただ、そのあたりは明確には気合されておらず、

「遥か昔」とか「数百年も前の事」といった表現をされていますね。

 

ペドロが以前に話していた

 

「おれは思う ルフィ達こそが 数百年間 我ら一族と”光月家”が待ち続けた世界を夜明けへと導く者達だ!!」

 

 

….という言葉から察すると、

ミンク族および光月家は世界を救う者達を待っていた。

待ち続けた時期はほぼ同時であるようなニュアンスですよね。

 

過去の王国VS世界政府連合軍との戦いで、王国が敗れるも、その後復活を誓ったのがミンク族と光月一族なのかもしれません。

そうすると、800年前、もしくは空白の100年の少し後かな…と考えます。

 

滅ぼされた王国はDの意思を持つ者たちの国だったのかもしれないですね。

 

コメントはこちら

ワンピース

マンガの最新刊・最新話が無料で読み放題のおすすめサイトまとめ

U-next(月額課金サービス)

国内で最大級の動画配信サービス

月額1990円。無用登録時に600ポイント付与。ポイントを使ってすぐにマンガを読むことができる。
気に入らなけれ、無料登録機関中に解約すれば違約金なし。

毎月1200ポイントが必ず付与され、そのポイントを使ってマンガが読める

ドラマ・映画・バラエティの動画サービスも充実

music.jp(月額課金サービス)

月額1780円
登録後の30日間は無料視聴キャンペーン
無料登録で961ポイントが付与され、マンガを読む時に使える
翌月以降は合計4922ポイントが付与される

music.jpは主に動画や電子書籍に力を入れているサービス。
ポイントの量が多く、圧倒的なお得感ですね。

FOD(月額課金サービス)

月額888円(税別)
Amazonアカウントで登録すると1か月無料
1か月で1300ポイントがもらえる
電子書籍の購入時には20%ポイント還元
100誌近い雑誌が読み放題

バズマンガplus
タイトルとURLをコピーしました