約束のネバーランド145話ネタバレ感想あらすじ!【それぞれの】

約束のネバーランド

2019年8月19日の週刊少年ジャンプ2019年36・37合併号の約束のネバーランドの第145話のネタバレや感想、考察について記載していきます。

今回のストーリーでは、まずノーマンを止めるために王都へ急ぐエマ達を、オリバーらGP組が馬でサポートする展開になります。

最終決戦をひかえているノーマンはというと、仲間たちを鼓舞して士気を高める一方、その裏ではひとり吐血し、苦しむ様子を見せます。

そしていよいよ儀祭の日が訪れ、ノーマン達の作戦が開始される…といった内容でした!

今回の話ではネタバレを含むので、ネタバレが苦手な方は『戻る』ボタンにてお戻りください。

▼約ネバ最新刊をオトクに読みたい方はこちら!

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能!

スポンサーリンク

約束のネバーランド145話ネタバレあらすじ

エマたちのデッドライン!

レイ「いいか、俺たちのデッドラインは、ノーマンが王・貴族を殺し尽くすまで」
アジトにてレイが、改めて自分たちの目標をエマに伝えます。
和平を目指すレイ達にとって、ノーマンが目指している王・貴族の殲滅が実現されてしまえば…
それはすなわち、エマたちにとっては交渉相手を失うことを意味します。
エマ「そうなれば和平の道は絶たれる。戦争も混乱も止められないってことだよ」
エマの脳裏には、最悪の事態…戦争が起こってしまい、鬼たちと殺し合うノーマンの姿が浮かびます。
王都までは普通に行けば5日ですが、危険度外視で近道を急げば、エマとレイの足ならば3日で到着することが可能です。
何とか間に合う、と考えるエマとレイでしたが、アンナがストップをかけてきます。
アンナ「待って、今11月7日の午後。ティファリまで実質あと二日半だよ?」
到着する頃にはバリバリ戦火ド真ん中です。
しかもエマもレイも昼と夜から戻ってきたばかりの状態です。

オリバー達がサポート!馬で送り届ける!

焦るエマたちの前に、馬に乗ったオリバー・ザック・ナイジェル・ジリアンが現れます。
驚くエマ達に、オリバーが笑顔で言います。
オリバー「乗れ!」
エマはオリバーの馬に、レイはザックの馬に乗せてもらって、一行は王都を目指して出発します。
エマ「馬、乗れたの?みんな…」
疑問を口にするエマに、ナイジェルがヘヘン、と得意げに答えます。
ナイジェル「二人が七つの壁で頑張ってる間、俺たちが何もしてないと思ったか?」
ジリアン「まぁ、付け焼刃だけどね」
オリバー達のおかげで王都には間に合いそうですが…
彼らはどちらかといえば鬼を救ることには反対だったはずであり、エマがそのことを気にかけると、ジリアンが心境を語ります。
ジリアン「まぁね。私は鬼を殺すわよ。仲間に危害を加える鬼は全部」
ジリアン「でも、友達(ノーマン)を助けたい友達(エマ)を助けたいの、私も」
困ったような笑顔でジリアンがそう言うと、聞いていたレイもエマも、はにかむような笑顔を浮かべます。
オリバー「さぁ、おしゃべりは終わりだ、とばすぞ」
オリバー「俺たち4人と4頭が最大の速度で送り届ける。王都へ。友の元へ」

決戦間近のノーマン達!

エマたちが急ぐ一方、ノーマン達はすでに王都の目と鼻の先まで来ていました。
シスロ「物見からの方故奥田。王都軍は着々と偽の地点へ向かっている。そんで各領から出発した五摂家の親族車両も。全て予定通り、儀祭当日朝に到着するってよ」
ノーマン「上々だな。ヴィンセント、レイのアレは?」
ヴィンセント「完璧だ。間に合った。持ってきたよ。あとで確認してくれ」
ここまではノーマンの計画通り、万事ぬかりなしの状態です。
ただ一方、アジトに残っているヴァイオレットが、ぬかりない時ほど危ないんだ、と不安な一言を発します。
ルーカスやユウゴもよく言っていた、と周りも同調し、ノーマンが何かに焦っているようだ、と疑問を浮かべ始めます。
アンナ「私たちが鬼に姿を見られたあの件が理由にあるのだろうけれど…」
アンナが言うあの件とは、自分たちが量産農園に潜入して鬼に見つかってしまった時のことでした。
ただ、本当にそれだけが理由なのかはわからず、サンディは疑問を投げかけます。
サンディ「それだけがこんな急いでいる理由なのかな」

吐血するノーマン…!

決戦を控え、ラムダ組は薬を飲み、ノーマンの指示で体を休めることになります。
シスロ「ありがとな、ここまで連れてきてくれて」
休息をとりながら、突然お礼を言ってくるシスロに、ノーマンは?ときょとん顔です。
ヴィンセント「ボスがいたから私たちは生きられた。ここまで来られた」
バーバラ「アタシら…こんな体になっちまって時間もなくて、でもボスのおかげで世界を変えられる」
自分たちが死んでも、ボスや次の世代を新しい世界へ送り届けられる…それが自分たちの願いであり、希望なんだ、とシスロたちは言います。
ノーマン「バカを言うな」
ノーマンは死を覚悟しているシスロたちに対し、誰一人戦士は許さない、感謝は勝ってから言え、といさめる発言をします。
ノーマン「僕たちは自由だ!今こそ1000年の苦しみを終わらせるぞ!」
ノーマンは全員を鼓舞し、士気を高めます。
しかしその後、一人で夜空を見上げながら、寂しそうな表情でエマやレイのことを思い浮かべます。
ノーマン「レイ…エマ…」
その時、突然ノーマンを頭痛がおそいます。
ノーマン(ちっ…またか…)
ノーマンは苦しみながらせき込み、吐血すると…誰に対してなのか、ごめんね、とこぼします。
そしていよいよ2047年11月10日、儀祭当時の日を迎えます。
ノーマン「始めよう」
ノーマンの合図により、儀祭で沸き立つ王都の一角で、会戦ののろしをあげるかのように、爆発が起こるのでした。
スポンサーリンク

約束のネバーランドの最新刊を無料で読む方法

以上、約束のネバーランド145話のネタバレを紹介しました。

しかし、文字だけじゃなくやっぱり絵付きでどのような内容だったのか読みたくなりますよね。

実はお得にマンガを読めちゃう方法があるんです!

約束のネバーランドの最新刊を無料で読むなら…!

約束のネバーランドの最新刊を読むのにオススメなのがU-nextです!

U-nextでは電子マンガ・電子書籍が楽しめます。

元々は動画配信サービスだけでしたが、現在は150000本(90000本)の動画35万冊以上の電子書籍サービスも展開しています。

雑誌の読み放題だけでなく、無料のマンガ作品も多く存在しています。

また、31日間の無料期間があり、無料登録直後に600ポイントがもらえるので、そのポイントを使用して最新刊を無料で読むことも可能です!

もしまだ最新刊を読んでいない人はぜひU-nextの31日間無料体験に登録して読んでみてください

▼31日間無料体験で600Pをゲットして今すぐ読む!

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能!

アニメを無料で見る場合もおトク!

また、U-nextではアニメや映画の動画配信も行っています!

こちらも見放題なので、過去のあのシーンが気になる場合もすぐに見返すことができます!

約束のネバーランドは2020年に2期が放送決まっているので、これからどんどん盛り上がっていきますよ!

今のうちにオトクに見ておきましょう!

▼約ネバのアニメを今すぐ見る!

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能!

スポンサーリンク

約束のネバーランド145話の考察や感想

オリバー達は王都でどう活躍する?五摂家とバトル!?

最近の話では、王都へ向かって主要キャラが集結する流れになっていましたが、今回そこにオリバー達GP(ゴールディ・ポンド)組も加わりましたね。
オリバー・ザック・ナイジェル・ジリアンの四人は、バイヨン卿が支配する猟庭で鬼たちと戦い続け、生き残った猛者でもあり、エマ達にとっては非常に頼もしい存在ですよね。
最近ではあまり目立った活躍がなかった彼らですが、今回エマ達と同行する流れになったことで、最終決戦でも活躍が期待できそうになってきましたね!
特にジリアンは今回、エマに協力する姿勢を見せながらも、向かってくる鬼は敵として倒す、という自分の考えをはっきり主張しています。
エマはもう鬼を殺したくはないでしょうが、戦乱に巻き込まれてしまえば、襲ってくる鬼も必ずいるはずです。
もしそんな状況になったら、ジリアン達GP組はエマを護衛するような形での活躍を見せてくれるのかもしれません。
ひょっとしたら五摂家と戦ったりもするかもしれませんね!

ノーマンの吐血はラムダの副作用!?

今回、ノーマンは何かに焦っているのでは?という疑問が提示され、その直後、苦しんで吐血する描写がありました。
原因として真っ先に考えられるのは、やはりラムダ7214での実験による副作用、でしょうか。
これまではバーバラやシスロが副作用で苦しむ描写は多々ありましたが、ノーマンはこれが初ではないでしょうか?
バーバラやシスロ達は、自分達はここで死んでも、ノーマン達を新しい世界へ送り届けたい、という趣旨の発言をしているため、ノーマンの体調が思わしくないことを知らない可能性が高いです。
ひょっとしたらノーマンが抱えているのは、ラムダの副作用とはまた別の要因、という可能性もありますね。
(またか…)という独白と共に吐血し、悲しそうな表情で(ごめんね)とつぶやくノーマンからは、自分の命をあきらめているような印象を受けました。

ギーラン卿の出方は?

王都の一角を爆破したノーマン達ですが、同時に同盟を結んでいるギーラン卿も動いているはずです。

しかし内心では腹の探り合いをしており、どちらもお互いを出し抜こうと画策しています。

今回ギーラン卿サイドの動向は描かれませんでしたが、次回はそのあたりも触れられるでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、約束のネバーランドの第145話のネタバレや感想を記載しました!

次号もお楽しみに!

コメントはこちら

約束のネバーランド

マンガの最新刊・最新話が無料で読み放題のおすすめサイトまとめ

U-next(月額課金サービス)

国内で最大級の動画配信サービス

月額1990円。無用登録時に600ポイント付与。ポイントを使ってすぐにマンガを読むことができる。
気に入らなけれ、無料登録機関中に解約すれば違約金なし。

毎月1200ポイントが必ず付与され、そのポイントを使ってマンガが読める

ドラマ・映画・バラエティの動画サービスも充実

music.jp(月額課金サービス)

月額1780円
登録後の30日間は無料視聴キャンペーン
無料登録で961ポイントが付与され、マンガを読む時に使える
翌月以降は合計4922ポイントが付与される

music.jpは主に動画や電子書籍に力を入れているサービス。
ポイントの量が多く、圧倒的なお得感ですね。

FOD(月額課金サービス)

月額888円(税別)
Amazonアカウントで登録すると1か月無料
1か月で1300ポイントがもらえる
電子書籍の購入時には20%ポイント還元
100誌近い雑誌が読み放題

バズマンガplus
タイトルとURLをコピーしました