鬼滅の刃 最新話167話ネタバレや感想!『願い』の考察も!

鬼滅の刃

2019年7月22日の週刊ヤングジャンプ2019年34号の鬼滅の刃の第167話のネタバレや感想、考察について記載していきます。

今回のストーリーでは、前回166話で即瀕死状態まで追い込まれてしまった弟(玄弥)を助けにやってきた実弥と上弦の壱の黒死牟との戦いの続きでした。上弦の壱とも引きを取らない戦いを繰り広げる実弥でしたが、やはり黒死牟には敵わず攻撃をもろに受けてしまいます。ですが、実弥の血は特殊な血で。。。といった内容でした!

今回の話ではネタバレを含むので、ネタバレが苦手な方は『戻る』ボタンにてお戻りください。

スポンサーリンク

鬼滅の刃 第167話ネタバレあらすじ

ついに刀を抜いた上弦の壱。。。!!

実弥と黒死牟は剣を合わせています。

『月の呼吸 伍ノ型 月魄災渦!』

黒死牟は剣を振ることなく、斬撃を繰り出します。

月の模様が広範囲に広がっているーー。

実弥は黒死牟の攻撃に一旦後に引くと同時にその攻撃の完成度に驚いています。

「はッはアッ振り無しで斬撃を繰り出してやがる」

実弥もとっさに攻撃を仕掛け対抗します。

『風の呼吸 参ノ型 晴嵐風樹!』

実弥の反応の良さに黒死牟も驚いている様子。

「やりおる…肉体的にも技の…全盛とみた…」

(鳥肌が止まらねぇ こいつの技一振りの斬撃の周りに不規則で細かな刃が付いている、それは常に長さ大きさが変化する定型じゃない)

(時透がやられる筈だ。避けたつもりの攻撃が変則的で歪、長い経験で培われた感覚が無けりゃ無理だ…さらにこの速さ‼︎)

実弥は冷静に相手の攻撃パターンを推測して考えます。

黒死牟は深い呼吸を使っているーー。

(しかもこいつ呼吸を使ってやがる。再生力、身体力が異常に高い

鬼が呼吸を使い、さらに速度、攻撃力を高めているとは)

「おもしれぇ…!!おもしれぇぜ!!

殺し甲斐のある鬼だ!!!」

実弥は今まで戦ってきた鬼に比べ別格の黒死牟に対し

興奮し更に楽しんでいるようにも見えます。

ここで一歩も引かない姿勢は流石の柱とも言えますね。

高揚

実弥は全身を使い攻撃を繰り出します。

風の呼吸 弐ノ型 爪々・科戸風』

攻撃をすると同時に全身する実弥ーー。

黒死牟はまた月の模様の技を使い攻撃を切ります。

実弥は黒死牟が攻撃交わしている最中に詰め寄り、高く飛んで上から剣を振りかざします。

黒死牟も即座に対応し、剣を合わせ押し合いにーー。

押され気味の実弥は焦っている様子。

その時、実弥は足でもう一つ剣を持ち下から黒死牟の顎めがけて剣を振ります。

流石の黒死牟、この攻撃も後ろに反り返りとっさに交わします。

(ーーー俺の刀…!!)

実弥が足で持っているのは、玄弥の刀のようです。

この状態で足で剣を振りかぶるとは何という身体能力の高さでしょうか。。

黒死牟は状態を起こすと同時に剣を振りかざします。

とっさに実弥も対応し相打ちにーー。

実弥と黒死牟は無言で攻撃し合っています。

(ほう…まだ私に付いてくる…私の技に…

懐かしい…感覚だ…高揚する…)

連発して黒死牟は攻撃を仕掛けます。

剣で交わして行くので必死な実弥

自分にどこまで付いてこれるのか試している様子の黒死牟と

常に本気でギリギリの戦いをしている実弥…

その戦いを無一郎は呆然と見ています。

「不死川さん…」

同様、玄弥も

(兄貴…兄貴!!)と一瞬も目が話せない様子。

(瞬きもできねぇ!!ほんの少し切先の振りをしくじっただけで即死だ!!)

技を連発し100%の力で戦っている実弥ももうそろそろ限界なのか

鼻血が出ています。

黒死牟は実弥との戦いで人間の頃風の柱とも剣技を高め合った

記憶を思い出し、語り出すーー。

「古くは…戦国の…世だった…私は…このように…

そうだ…風の柱とも…剣技を高め合った…」

トドメの一撃…⁉︎

『月の呼吸 陸ノ型 常夜孤月・無間』

月模様をした数え切れないほどの無数の攻撃技ーー。

黒死牟の思い出と共に繰り出された今までで一番デカイ攻撃を、

実弥は避けることができずもろに受け、体の至る所を切られてしまいます。

黒死牟の規模のデカイ攻撃は周りの柱をも一気に切り刻んでしまう程大規模な攻撃です。

玄弥はその攻撃を見て取り乱している様子。額には大量の汗が。

(兄貴!!兄貴!!

どうなった⁉︎どうなってる⁉︎どこにいる⁉︎

くそっ‼︎見えないっ!!柱と格子の壁で…)

玄弥は必死で動こうと地面を這い蹲っています。

実弥の先ほど受けた攻撃の傷は深く、出血が止まらない様子です。

地面を見つめ、絶望的な表情の実弥。

実弥は呼吸を整えます。

(フウッフウッ)

「ふむ…随分堪えたが…ここまで…

動けば…臓物が…まろび出する…」

動けば臓物が出てきてしまう程の深さのようです。

ボロボロになった実弥を見つめ、ここまで耐えた事を褒める黒死牟。

未だに傷ひとつない余裕な様子です。

黒死牟を追い込む手は見つかるのでしょうか。。

猫に木天蓼 鬼には稀血

黒死牟の脈拍がいきなり上がっています。

『ドクンッ』

(脈拍が上がっている…何だ…?)

実弥は肩をすくめながら笑い、こう言いますーー。

「フゥ フッフフ フフフッ」

猫に木天蓼 鬼には稀血」

一瞬の隙をつき実弥は剣を振りかざします。

突然の攻撃と体に異変を感じている黒死牟は攻撃を避けますが

後ずさりして千鳥足にーー!!

黒死牟はなぜこのようになっているのか現状掴めていない様子です。

実弥は笑いながら言い放ちます。

「オイオイどうしたァ?千鳥足になってるぜぇ

上弦にも効くみてェだなァこの血は!!」

「俺の血の匂いで鬼は酩酊する 稀血の中でもさらに希少な血だぜ

存分に味わえ!!」

上弦の鬼は効くのか実弥自身も知らなかった様子です。

黒死牟にも効くとわかった実弥は絶望的な状態から一つの兆しを見つけたような

表情をしていたーー。

スポンサーリンク

鬼滅の刃の最新刊を無料で読む方法

鬼滅の刃の最新刊を無料で読むなら…!

以上、鬼滅の刃 第167話のネタバレを紹介しました。

しかし、文字だけじゃなくやっぱり絵付きでどのような内容だったのか読みたくなりますよね。

実はお得にマンガを読めちゃう方法があるんです!

オススメなのがU-nextです!

U-nextでは電子マンガ・電子書籍が楽しめます。

元々は動画配信サービスだけでしたが、現在は150000本(90000本)の動画35万冊以上の電子書籍サービスも展開しています。

雑誌の読み放題だけでなく、無料のマンガ作品も多く存在しています。

また、31日間の無料期間があり、無料登録直後に600ポイントがもらえるので、そのポイントを使用して最新刊を無料で読むことも可能です!

もしまだ最新刊を読んでいない人はぜひU-nextの31日間無料体験に登録して読んでみてください

▼31日間無料体験で600Pをゲットして今すぐ読む!

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能!

アニメを無料で見る場合もおトク!

また、U-nextではアニメや映画の動画配信も行っています!

こちらも見放題なので、過去のあのシーンが気になる場合もすぐに見返すことができます!

 

▼31日間無料体験で600Pをゲットして今すぐ読む!

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能!

スポンサーリンク

鬼滅の刃 第167話の考察や感想

ついに上弦の壱が刀を出しましたね。

そして予想以上に風柱の実弥、戦えていたのではないでしょうか?

さて、いくつかに分けて私独断での感想と考察にいきたいと思います。

人間時代

今回第167話では、黒死牟が自分の人間時代を思い出し懐かしむ部分が映し出されていましたね。

以前、上弦の鬼が集結した際に初めて上弦の壱の顔と雰囲気があらわになった時は驚きました。

炭次郎の先祖の記憶として出てきている先祖の姿にそっくりですよね。

先祖の姿としてアドバイスをくれていたり、刀の里に行った際にあった6本の手のあるからくり人形?も黒死牟と容姿がそっくりでした。

そして炭次郎が上弦と戦った際、鬼は本能的に震えているシーンがありました。

あれはその鬼が震えていたものではなく、鬼舞辻無惨の血が反応して震えているようでした。

ここから予測すると黒死牟が人間だった頃、無惨とも戦闘しており無惨を追い込んでいた

鬼だったのではないでしょうか?そして炭次郎の姿が人間だった頃の黒死牟と重なり無惨も過去の記憶が蘇ったのではないかと予測しております。

何故、鬼になってしまったのでしょうか。。

次回以降で、詳しく明かされて行くのではないかと私個人とても楽しみです。

稀血の血

前回までの展開だと、実弥が一人で太刀打ちできるとはなかなか思えませんでした。

なんせ無一郎があんなにあっさりと身動き取れない状態まで追い込まれてしまいましたからね。。

なので今回で誰か参戦するのが濃厚かと思われましたが。。

実弥強いですね!!そして、稀血の中でも希少な稀血というまさかの展開でした。

不死川家は、血が特殊なのでしょうか。

弟の玄弥も鬼を食べて強くなる特殊体質を持っていますよね。

鬼を体に吸収できる弟と、その匂いを嗅いだだけで鬼がふらつき酩酊してしまうほどの血を持っている兄。

実弥が全身きずだらけな理由も今まで自分の血を一部武器として戦ってきたのではないかとも思いました。

何にせよ、黒死牟を少しでも追い込む事ができて良かったです。

既に切り刻まれてしまっている実弥ですが、まだ動けないわけではなさそうですね。

次回以降、出血したまま戦う事にはなりそうですがその状態だと黒死牟にとっても

実弥にとっても苦しい状態にはなっていきますので展開が全く読めないですね。

楽しみです!!

次回の考察

次回も実弥と黒死牟の戦いの続きになりそうですが、もう少し実弥が耐え凌いだ後、やはり炭次郎が応援にくるのではないかと思いました。

人間時代の話が出てきましたし、黒死牟の過去があらわになるには炭次郎との関わりが深いと予測できます。

先祖の記憶などちょこちょこ出てきているのに過去が露わにならなかったらがっかりしてしまいますが。。笑

あそこの場にいる鬼殺隊はまだ命は落としていない状態なので、ここまま実弥も命を落とす事なく

黒死牟との戦いが進んで行って欲しいと思います。

それでは、次回も楽しみにしていましょう。

スポンサーリンク

まとめ

以上、鬼滅の刃の第167話のネタバレや感想を記載しました!

次号もお楽しみに!

 

 

コメントはこちら

  1. […] 鬼滅の刃 最新話167話ネタバレや感想!『願い』の考察も!2019年7月22… […]

鬼滅の刃

マンガの最新刊・最新話が無料で読み放題のおすすめサイトまとめ

U-next(月額課金サービス)

国内で最大級の動画配信サービス

月額1990円。無用登録時に600ポイント付与。ポイントを使ってすぐにマンガを読むことができる。
気に入らなけれ、無料登録機関中に解約すれば違約金なし。

毎月1200ポイントが必ず付与され、そのポイントを使ってマンガが読める

ドラマ・映画・バラエティの動画サービスも充実

music.jp(月額課金サービス)

月額1780円
登録後の30日間は無料視聴キャンペーン
無料登録で961ポイントが付与され、マンガを読む時に使える
翌月以降は合計4922ポイントが付与される

music.jpは主に動画や電子書籍に力を入れているサービス。
ポイントの量が多く、圧倒的なお得感ですね。

FOD(月額課金サービス)

月額888円(税別)
Amazonアカウントで登録すると1か月無料
1か月で1300ポイントがもらえる
電子書籍の購入時には20%ポイント還元
100誌近い雑誌が読み放題

バズマンガplus
タイトルとURLをコピーしました