ビビは古代兵器プルトンを操る?エッドウォーの海戦の再来で世界政府と…【ワンピースネタバレ】

ワンピース

ワンピース世界には神の名を冠する古代兵器が3つあります。

1つ目にしらほし自身がそうであるポセイドン。

2つ目にまだ何のヒントも出てないウラヌス。そして3つ目にアラバスタにあるといわれているプルトン。

この3つ目の古代兵器プルトンを操れる者は、ビビしかいないのではないかということを考察していきます。

 

スポンサーリンク

ビビは古代兵器プルトンを操る?

まず、古代兵器プルトンとは『世界最悪の戦艦』と呼ばれています。

このことから、しらほしのポセイドンのような、生物ではないことは確かです。

何者かによって操り、操縦する兵器であることが予想できるでしょう。

 

その『世界最悪の戦艦』をその辺の一般人にでも使えるのかという問題です。

ポセイドンの力を持つ者は代々、竜宮王国で生まれてくる人魚姫だけなのだと言います。

つまり普通の人間はおろか、魚人ですらダメだということでしょう。

 

ポセイドンはこれだけ特定の人物に限られているのに、他の兵器は誰でも操ることができるのか…と考えると疑問ですよね。

もしウラヌス・プルトンともにある特定の条件でしか操れないのだとすれば、同じ王女であるビビがプルトンを操る可能性は高いと思われます。

 

もちろん、ここで悪だくみを企てる人物によって操られ、敵対する…といったストーリーも考えられなくはないですけどね。

 

スポンサーリンク

世界会議にでビビが歴史より消すべき灯火の一人

90巻第903話から始まった世界会議では、謎の男イムによって”歴史より消すべき灯火”としてビビの写真を手に取っていました。

アラバスタ編以降登場していないビビが何故!?って思いますよね。

 

そして、95巻第956話ではネフェルタリ家の殺人もしくは殺人未遂事件があったとのことから、ビビもしくはコブラが何者かに狙われた可能性があるでしょう。

 

イムにとってビビは歴史から消し去りたい人物と予想できます。

それは現国王であるコブラではなく、未来の女王であるビビのほうであることがポイントですよね。

 

これは”しらほし”と同様に、古代兵器プルトンを操れる人物なのではないか?ということ。

ポセイドンとなる人魚姫は数百年に一度生まれるのだとしたら、ビビも数百年に一度の能力を持つ人物なのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

世界政府は古代兵器を所持していない

白ひげの最後の言葉に、世界政府は世界中を巻き込むほどの大きな戦いを恐れているというものがあります。

もし世界政府が世界を滅ぼすほどの力を持つといわれる古代兵器を全て揃えているならば、どんな戦いをも恐れないでしょう。

しかし1つしか持ってない、もしくは1つも持っていないとすればどうでしょう。

相手となるものが2つ、もしくは全ての古代兵器を持ってきたとすれば、確かにかなり恐ろしい戦いになりそうです。

 

マリンフォード頂上決戦ですら四皇1人にあれほどの犠牲を出したのですから、相手が人間ではなく兵器となれば、どれほどの被害が出るかも分かりません。

恐らく今後、この大きな戦いが描かれることになるでしょうが、そのときはまずポセイドンであるしらほしが敵となるでしょう。

 

この大きな戦いがドレスローザ編で仲間になったルフィの子分たちを巻き込んだ戦争なのか、はたまたエッドウォーの海戦の再来なのか。

 

そして世界政府が兵器を2つ持っていないということであれば、残りの兵器のうちアラバスタに眠るといわれるプルトンを、ビビが操縦して世界政府に戦いを挑む…ということも予想できますね。

(ただ、なんとなく戦車の内部のような構造はちょっとダサいので、しらほしのように願えばその通りに動くような戦艦をイメージしたいですね…)

 

特に今回の世界会議でネフェルタリ家が狙われたということであれば、ネフェルタリ家は世界政府と戦う理由ができたということになります。

 

コメントはこちら

ワンピース

マンガの最新刊・最新話が無料で読み放題のおすすめサイトまとめ

U-next(月額課金サービス)

国内で最大級の動画配信サービス

月額1990円。無用登録時に600ポイント付与。ポイントを使ってすぐにマンガを読むことができる。
気に入らなけれ、無料登録機関中に解約すれば違約金なし。

毎月1200ポイントが必ず付与され、そのポイントを使ってマンガが読める

ドラマ・映画・バラエティの動画サービスも充実

music.jp(月額課金サービス)

月額1780円
登録後の30日間は無料視聴キャンペーン
無料登録で961ポイントが付与され、マンガを読む時に使える
翌月以降は合計4922ポイントが付与される

music.jpは主に動画や電子書籍に力を入れているサービス。
ポイントの量が多く、圧倒的なお得感ですね。

FOD(月額課金サービス)

月額888円(税別)
Amazonアカウントで登録すると1か月無料
1か月で1300ポイントがもらえる
電子書籍の購入時には20%ポイント還元
100誌近い雑誌が読み放題

バズマンガplus
タイトルとURLをコピーしました