ワノ国 カエル港が火祭り本当の集合地?トカゲ港は裏切り者を欺くためのウソ?

ワンピース

ワンピースのワノ国編にて、火祭りの宴が行われていますよね。

その最中、討ち入りをするためにルフィ達と赤鞘九人男の集合の地はトカゲ港とされています。

 

しかし、現在では仲間たちの中に裏切り者がいるのではないか?

そして、本当の集合場所というのは別にあるのではないか?

 

ここにまとめていきます。

 

スポンサーリンク

火祭りの宴の集合地はトカゲ港の予定

以前まで、カイドウのいる鬼ヶ島への討ち入り決戦の日は

刃武港(ハブ港)とされていました。

 

しかしその後、小紫が亡くなった時をきっかけに

足首に逆さ三日月のマークを持つ人物が連行されるようになり

作戦が黒炭オロチにバレたことが発覚。

 

しかし、トノ康の決死の働きによって、判じ絵のハブに線が二本足されましたね。

ハブに足を二本足したらトカゲ。

このことから、決戦の地がハブ港からトカゲ港へと変更ということになった…という話でした。

 

スポンサーリンク

トカゲ港の集合は何者かによってバレている

しかしながら、康イエの決死の作戦によって討ち入りの集合地を変更したことは、何者かの暗躍によって黒炭オロチにバレてしまっていました。

 

(ワンピース955話”閻魔”)

なぜ討ち入りの変更後の集合地の情報が出てしまったのか。

黒炭オロチは何やら手紙のようなものを読んでいましたね。

 

推測するに、これは恐らくはオロチの暗部によって

情報がバレてしまったのでしょう。

 

また、光月日和が生きていたことに関しても、いまだ一部の者しか知らないはず。

このことから、ルフィ達の仲間には裏切り者がいる説が濃厚になってきました。

 

スポンサーリンク

討ち入り集合地がトカゲ港であると言ってない?

しかしながら、ここで一つの疑問が残ります。

ワンピースの954話”竜に翼を得たる如し”にて、錦えもんは集合地がハブ港からトカゲ港へ変更になったことを話していましたね。

 

 

これによって、集合の地がトカゲ港であるとは、読者も理解したはず。

しかし、集合地の変更後のストーリーを辿ってみると、これ以外に誰一人として集合地がトカゲ港であるとは言ってないんですよね。

 

もちろん、オロチ派にバレないため…ということもあるのでしょうが、

『約束の港』や『あの港』という言葉しか使っていません。

 

唯一言葉にしていたのは、作戦を発表した錦えもんと、情報を知った黒炭オロチのみ。

そう考えると、もしかすると本当の集合地は別の場所なのでは?…とも考えることができるでしょう。

 

スポンサーリンク

本当の集合地を隠す理由は裏切り者を欺くため

では、本当の集合地はどこなのか?何のためにその様なことをするのか。

考えてみると理由は一つ。『裏切り者をおびき出すため』

 

  • ゾウへのビブルカードor エターナルポースをジャックが持っていた
  • 最初の判じ絵が反逆の印であることをオロチに伝わった
  • 二度目の集合地がオロチに伝わった

 

これらの事から裏切り者がいることは明確。

この事実から、錦えもんは裏切り者がいることを分かっていたのではないでしょうか。

裏切りを者がいることは恐らくローも知っていたと思われます。

そのため、ニセの計画を伝え、裏切り者をおびき出そうという作戦ですね。

 

二度目の集合地をトカゲ港へ集合地だと伝えておくことで、オロチが手を打ってくることは明白。

これによって討ち入りの阻止が上手くいっていると思わせた上で、ルフィ達には本当の作戦を行わせる。

錦えもん達の役目としては、トカゲ港に集合してから裏切り者をあぶりださせる…というところでしょうか。

 

結果的に、トカゲ港の海は大荒れであり、錦えもん達の作戦は失敗しているようにオロチには伝わりますからね。

 

スポンサーリンク

討ち入りの本当の集合地はカエル港(帰港)

さて、では本当の集合地ですが、おそらくはカエル港(帰港)であると予想します。

トカゲ港が集合地と錦えもんは話していましたが、

 

あの判じ絵にて、線が二本加えられたヘビがトカゲである…というのは、なんとなく納得できます。

ただ、足を加えるとトカゲにもなりますが、足が生えたと考えると別の生き物にもなりうるのでは?と、考えます。

それこそが、カエル。

カエルのオタマジャクシの時はヘビ(ハブ)に近い形をしていますよね。

そこから足が生え、カエルに成長します。

オタマジャクシからカエルに成長する過程では、トカゲのような形にも成りうるのでは?

 

ということから、トカゲ港に見せかけてカエル港が集合地の様に予想。

ルフィ達は九里の伊達港からワノ国をぐるっと一週する予定なのかも。

 

そう言えば侍たちの武器は鈴後にて牛鬼丸が守っていましたよね。

刀回収班が武器を集めていますが、鈴後の近くには根子港(ネコ港)があります。

 

イタチ港から出港してカエル港へ向かうなら、途中のネコ港にて武器の回収が可能になりますね。

 

スポンサーリンク

裏切り者は誰か?

そして、裏切り者が誰なのか?というのが最も大きな謎。

一説によれば、お菊(菊之丞)が裏切り者ではないか?という話もありますが、バズマンガではその説を否定しています。

イゾウ 刀から銃へ武器を変えた理由は菊之丞との別れ?白ひげ海賊団でも刀使いだった
ワンピースの白ひげ海賊団にて注目されているワノ国出身の侍、イゾウ。お菊(菊之丞)とは兄弟であり、元・赤鞘九人男の一人とされていました。まだ光月おでんが生きていた頃は刀を使っていたのに対し、白ひげ海賊団の隊長として活躍する頃には銃を使っている

 

このことから、裏切り者として可能性の高いのはカン十郎、もしくはしのぶ…の可能性が高いかと。

いずれにしても、この場にいる誰かの可能性は高いでしょうね。

 

 

トラファルガー・ローも不穏な動きをしていますが、おそらくこれは裏切り者を欺くための行為であると予想しています。

ローであってほしくは無いですね…

コメントはこちら

  1. おたまじゃくしに足が生えてるならまだカエルになる前段階、
    つまりハブとカエルの間に位置するモグラ港でしょうね。集合場所はモグラ港。オロチ城に残ってる狂死郎(傳ジロー)がモグラ港のゴンドラ使用を許可して…と予想します。

  2. 推理は近かったな

ワンピース

マンガの最新刊・最新話が無料で読み放題のおすすめサイトまとめ

U-next(月額課金サービス)

国内で最大級の動画配信サービス

月額1990円。無用登録時に600ポイント付与。ポイントを使ってすぐにマンガを読むことができる。
気に入らなけれ、無料登録機関中に解約すれば違約金なし。

毎月1200ポイントが必ず付与され、そのポイントを使ってマンガが読める

ドラマ・映画・バラエティの動画サービスも充実

music.jp(月額課金サービス)

月額1780円
登録後の30日間は無料視聴キャンペーン
無料登録で961ポイントが付与され、マンガを読む時に使える
翌月以降は合計4922ポイントが付与される

music.jpは主に動画や電子書籍に力を入れているサービス。
ポイントの量が多く、圧倒的なお得感ですね。

FOD(月額課金サービス)

月額888円(税別)
Amazonアカウントで登録すると1か月無料
1か月で1300ポイントがもらえる
電子書籍の購入時には20%ポイント還元
100誌近い雑誌が読み放題

バズマンガplus
タイトルとURLをコピーしました